2018年

5月

20日

平成30年度CFM通常総会

 2018年5月20日17時から、芳川公民館にて、CFMの総会が行なわれました。

 総会の流れは下記の通りです。

 1.開会の挨拶

 2.理事長挨拶

 3.議長選出

 4.議事録署名人の選任

 5.議事録作成者任命

 6.審議事項

 7.議長解任

 8.閉会の挨拶

 

 運動指導士やインストラクターなどで活動している普段の姿とは、ほど遠くかけ離れ、非常に堅苦しい会議ですが…

 これは、CFMというNPO法人が国に認可された組織なので、国家の法律として決まっており、必ず行なわなければならない会議です。

 6番目の審議事項がメインとなりますが、去年の活動と会計報告、今年の事業計画と予算案、役員の改選などが審議されます。

 その審議事項として、既存の理事は全員が留任することになり、新たに理事が一人就任しました。

 新しい理事は田中花理事で、今後の活躍を期待しております。

 尚、前年度のCFMの事業の成果は下記の通りで、新しい事業がかなり増え、引き続き今年度も多くの新規事業が追加されます。

 

 

平成29年度事業報告書 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

 

 事業の成果

 ますます高まる健康意識に対し、実際に運動する場所と機会が少ないことに対しての問題点に重点を置き活動を展開。

 イベント事業や健康講座で運動する機会を少しでも増やすことと、指導者として活躍できるまでサポートする育成事業を行ない、指導者を増やすことで将来的に問題解決に繋がるよう活動した。

 それにより、指導者の増加にまだまだではあるが貢献。

 組織として取り組むべき新たな課題も見つけられた。

 

事業別成果・既存事業

ラーラ松本

○2017年4月より、スタジオレッスン8本・プールレッスン10本の委託を受け実施中。

 また、スポットでセミナー教室を自主開催。  

松本市事業

○総体施設利用対象

 月に1度、エアロビクスのレッスンを実施。

○松本市シニア健康教室

 シニアは、高齢者の10回コース教室で担当が健康体操。ヘルスは、松本総合体育館利用者に対しエアロビクスを行う。

○体力サポーター育成講座

 地域での体力サポーターの指導スキル向上のサポートとして、脳トレ・ストレッチ・ペアマッサージなどの指導法のレクチャーをした。今後は当法人が行う養成講座の参加につなげたい。

○熟年体育大学

 21期の熟大生100名に向けてエアロビクス指導を行う。

 

安曇野市事業〈男性のための運動教室〉

○夏場、全5回の機能改善クラスを依頼され実施。行政関係の安曇野地域への進出の1つとして成果を上げた。

  

松本山雅FC事業

○前年度までと同じ事業で市内12か所の福祉広場にて高齢者を中心とした健康講座の二巡目(4年目)となる。今年度からは栄養指導や体力づくりサポーターによる指導も加わり幅の広い講座となった。

○オフシーズン、ユース高校生の体力づくりを目的にかりがねサッカー場にてサーキットトレーニングを実施。1シーズン4・5回。スタミナアップや身体能力向上を目指した内容。

○街ラン…元山雅選手と共に、松本市内を走り、走る楽しさを感じながら、街を知ることができた。

○アルウィン親子…アルウィンにて行う一般市民向けの山雅ピーアール行事にて運動教室を担当した。

 

松本山雅スポーツクラブ事業

ラーラ松本教室(キッズ・シニア)

○未就学児と小学校低学年までを対象とした<キッズ>・60歳以上を対象とした<シニア>の運動教室の指導を担当。課題も多いが山雅と繋がる事業として形にしていきたい。

○喫茶山雅ヨガ…中高齢の女性を中心にヨガを実施。

○試合前イベント…アルウィンを訪れた山雅ファンに向けて子ども向けと大人向けのブースを担当し、キッズクラスとシニアクラスのピーアールを兼ねた運動教室を行った。

○アカデミー…小学生の体力づくりを目的としたサーキットトレーニングを来年度から取り入れる予定。そのためのお試しレッスンとして実施。

 

シルバーカフェフォーラム

○「うた」をテーマとしたイベントの中で、リフレッシュエクササイズとして、約30分を担当した。簡単なリズム体操やリラックス効果の期待できるストレッチなどを紹介。高齢者を対象とした事業の発展が期待できる取り組みである。

 

長野経済研究所事業

○千曲市と松本市にある2つの企業にて健康講座を実施。運動面だけでなく、食事、喫煙などの生活習慣に関しても指導を行い、健康意識をさらに高め、改善することを習慣へと繋ぐことに取り組んだ。

 

松本盲学校ダンス

○学生の表現力・コミュニケーション向上を目的とした授業の一環。春先と夏のイベントで一般の方々に披露する機会もある。

 

事業別成果・新規事業

エプソン事業

○松本事業所、塩尻事業所の2か所で社員に対して“健康づくり”の取り組みとして歩き方の

指導、筋力づくり、ストレッチなどを指導した。

 

松本ヘルス・ラボ事業

○松本ヘルス・ラボ…ヘルスラボ会員向けに軽体操や筋トレ・ストレッチを行った。今後、Мウィングを拠点に発展していくと考えられる。

○モールウォーキング…イオンモール内、モールウォーキングでの指導スキルを身に付ける為に、身体の基礎(解剖学、ストレッチ、トレーニング)の理解をするための講座。

 

松本Runらんクラブ

○走る目的を持った仲間が集まり、楽しく足ることを目的としたクラブをCFM主催で発足した。月の第1・第3日曜日に実施した。

 

ランニングセミナー

○松本マラソンに向けての、完走をするためのセミナー。正しい走り方やトレーニング、栄養学を学ぶセミナーを開催している。

 

マラソン完走セミナー

○2018年1月~10月まで実施。秋のマラソンシーズンを狙って、完走(フルマラソン~5km

マラソンまで)をするセミナー。怪我をせず、いつまでも走り続ける為の体づくりをする。

 

あづみの公園ラン&ウォーキング

○ランニング…自然の中で、普段は走っている道とは違う刺激により、走りの強化。違う環境での楽しさを感じてもらうセミナー。大町アルプス公園との協賛ができ、四季を通してできるイベントになった。

 

アクトス

〇岐阜市の「長良川健康ステーション」にて講演会と運動講座、ランニングセミナーを担当。行政との連携と市民に向けての取り組みの仕方など、今後に大きく繋がる取り組みとなった。

 

 

2018年

4月

18日

松本山雅FC ユースアカデミー指導

続きを読む

2018年

1月

13日

健康経営…テレビ放映されました!

健康経営に取り組む宮下商店様とルピナ様
健康経営に取り組む宮下商店様とルピナ様

 

 健康経営としてCFMの行なったカリキュラムがテレビ放映されました。

 

 前述した「信州ACE(エース)プロジェクト」において、千曲市の宮下商店様と松本市のルピナ様が選ばれ、6月~12月迄の半年間取り組むプロジェクトを行ないました。

 

 

 「健康経営」に本気で取り組む企業が、CFMの食生活改善や運動習慣促進のプログラムに真剣に取り組み、効果を検証するという内容でした。

 

 企業の財産である従業員の皆様の健康になる経営をする…

 その内容がテレビ放映されました。

 

 新たな年を迎え、CFM、頑張ってます!

 是非、応援してください!

続きを読む

2017年

12月

25日

松本Runらんクラブのクリスマスイベント

松本らんらんクラブのクリスマスイベント
クリスマスイベントRUN

 

 昨日は、松本Runらんクラブのクリスマスイベントでした!

 寒い中でしたが、クリスマス特別のサーキット・エクササイズで、皆さん汗だくでした。

 最後には、クリスマス・プレゼントとして、お菓子を用意して、プレゼント致しました!

 大変盛り上がり、楽しいクリスマスイベントとなりました♪

続きを読む

2017年

12月

05日

信州ACE(エース)プロジェクト

信州ACE(エース)プロジェクトに取り組む宮下商店様 
信州ACEプロジェクトに取り組む宮下商店様 

 「信州ACE(エース)プロジェクト」とは、長野県の『健康づくり県民運動』の名称で、平成26年6月から始まりました。

 

 今年は、「信州ACE(エース)プロジェクト」において、企業における「健康経営力」向上支援モデル事業として、2企業(松本のルピナ様と千曲の宮下商店様)が選ばれ、6月~12月迄の半年間取り組むプロジェクトを行ないました。

 

 

 「健康経営」に本気で取り組みたい企業が、食生活改善や運動習慣促進のプログラムに真剣に取り組み、効果を検証します。

 取り組みや効果を「見える化」することで、より多くの企業の皆さんへの健康経営の普及を目指すプロジェクト、それが「信州ACE(エース)プロジェクト」なのです。

 

 信州ACE(エース)とは…

  • Action(体を動かす)「毎日続ける速歩と体操」
  • Check(健診を受ける)「家族そろって必ず健診」
  • Eat(健康に食べる)「減らそう塩分、増やそう野菜」

 の頭文字を表し、世界で一番(ACE)の健康長寿を目指す想いが込められています。

 

 単なる「長寿」ではなく世界一の「健康長寿」を目指して、様々な健康づくりの取り組みを自治体・企業・健康保険組合・飲食店・コンビニ・スーパー等が一緒になって行なっております。

 CFMは、その現場の最先端で指導者として活躍しております。

 

 今年のプロジェクト、松本のルピナ様は、既に全て終了されて、無事終了致しました。

 そして、他方の宮下商店様は今月で終了となります。

 今回は、12月4日月曜日に行なわれた宮下商店様にフォーカスを当てさせていただきます。

 

 宮下商店様は、今日を合わせて後2回ということで、プロジェクトのスタートから半年後の測定を行いました。

  • 長座体前屈測定器で柔軟性を測定
  • 片足立ち上がりテスト
  • 椅子立ち座りテスト
  • 閉眼片足立ちテスト

 以上4種目を行い、各々用紙に記入してチェックしました。

 その後、椅子ストレッチとフロアストレッチを行ないました。 

続きを読む

 ~CFMからのお願いです~

 

こちらの支援ページサイドバー右下の『毎日のクリックで応援する』の『応援するボタン』を押して支援してくださいませ。

http://gooddo.jp/gd/group/npocfm/